透明で中立的な不動産流通市場の条件~住宅新産業研究会の提言|HOME'S BOXは、住まいの様々な情報を知っていただくため、最新のCMやキャンペーンなどの情報を発信しています【HOME'S/ホームズ】

vol. 4

2016

01/12

09:32

特集

透明で中立的な不動産流通市場の条件~住宅新産業研究会の提言

2016 01/12 09:32

vol. 4

透明で中立的な不動産流通市場の条件~住宅新産業研究会の提言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • Plus
  • Pocket
  • LINE

住宅新産業研究会の提言

昭和の高度経済成長からの多くの住宅建設により、新築神話が根付いていった日本…。しかし、今後は人口減少および少子高齢化の加速が引き起こすであろう様々な問題が懸念されています。最近よく目にする「空き家問題」などストック住宅を取り巻く問題も加速しているようです。

2014年7月、上記のような問題解決のために“これから起こりうる社会の変化に対応した不動産業のあり方”を再度見つめ直し、生産性の高い新しい産業としての不動産業への成長を促進するための提案を行うことを目的に業界有志の私的研究グループとして、「住宅新産業研究会」が起ち上げられ、2015年10月まで7回にわたる議論を重ねてきました。

透明で中立的な不動産流通市場の条件とは、どういったものなのでしょうか?

ここでは、住宅新産業研究会が2015年11月11日にまとめた提言を掲載。また、HOME'S PRESSでは、座長の清水千弘氏のインタビューと提言内容を複数回にわたりお届けします。

提言資料

提言名:「透明で中立的な不動産流通市場の条件~情報流通整備と新産業の重要性」
※提言の詳細は上記タイトルをクリックしてください。
発表者:住宅新産業研究会(※メンバーは以下を参照)

house-showcase-picture

住宅新産業研究会のメンバー

HOME'S PRESS
住宅新産業研究会座長 清水千弘氏のインタビュー

提言に関するインタビュー記事:
【インタビュー:清水千弘】住宅新産業研究会「透明で中立的な不動産流通市場の条件」提言


清水氏に関するその他の記事:
「しあわせの家」~住宅を取り巻く論点の整理~

  • 【HOME'S公式アカウント】Twitterでお部屋探し!ホームズくんに希望条件をつぶやくと手動で検索して返事をするよ!

    詳しくはこちら
  • 【HOME'S公式アカウント】HOME'Sからのお知らせやキャンペーン情報などをお届けします。

    詳しくはこちら
  • banner-img
  • banner-img